「食」のシーンは私たちを取り巻く自然や社会の趨勢とともに刻一刻と変動しています。食の商社稲垣は、地球規模での資源や環境の問題、食の安心・安全、健康に関わる消費者ニーズをはじめ、社会ニーズを誠実に果たし、次代のニーズが何かを探求し、提案することが重要と考えています。

当社は単なる問屋にとどまらず、稲垣の持つグローバルネットワークを利用し、消費者の視点からの発想で、新しい原料の発掘、独創的製法や生産手法へのバックアップを進め、新たな販売チャネルの創造や新規商品の開発や生活スタイルを生産者や市場に提案していきます。


問屋稲垣では、メーカーの商品の市場の中での競争優位を確保するための総合的な戦略(マーケティング)が重要と考えます。

マーケティングを簡単に言えば、「商品をいかにして売れるようにするか」ということであり、広く言えば、商品コンセプト・価格やブランドイメージの設定、顧客ターゲットの設定なども含まれます。
そうやって生まれた商品を小売店と協力しながら適切な品揃えと価格設定(マーチャンダイジング)を行い、店舗レイアウトからゾーニングや棚割をし、販売のバックアップを行うことにより、消費者、小売店、問屋、メーカー全てが長期安定した利益を確保することが可能になります。
ハードからソフトへ時代と共に稲垣は柔軟に変革をすすめています。


そんな時は稲垣にお任せください。
稲垣は自社ブランド(NSPB)の商品開発を積極的に進めるなど、競合他小売店との差別化を図る商品ラインナップを実現します。

グローバルネットワークと、豊富な販売データを持つ、稲垣だからできるオリジナル商品が、お得意先様の利益確保と魅力作りに貢献します。


最新コンピュータシステムの導入により、「NSIP-neo」新物流システムが稼働。
最新コンピュータシステムの導入により、売上、仕入れ、在庫管理も思いのまま。
コストを下げるという品質にもこだわります。


Copyright(c) 2004 INAGAKI CO.,LTD. All Rights Reserved. & Created By Warss Brain Inc.